株式投資

ネオモバは学生にもオススメできる株式投資の第一歩【時間を味方につける】

 

「投資の知識はないけど今から投資の勉強をしてみたい!」

 

「ネオモバは少ない金額でも投資始められるって聞いたけど学生でも可能なの?」

 

 

今回はこのような悩みを持っている学生へ向けて

 

学生にもオススメできるネオモバの魅力や、学生時代から投資を始めることの大切さをお伝えします。

 

 

ネオモバは学生でも始められます

 

まず大前提として、学生でもネオモバの利用は可能です。

 

一つ注意点としては、満20歳以上である必要があるということです。

 

また、日本に在住していることも必須要件となるので注意が必要です。

 

これ以外の要件としては、本人名義の銀行口座とクレジットカードがあればOKです。

 

準備がまだできていない!という方は

この記事を読む前に、足りないものの登録をしておきましょう。

 

学生時代に株式投資を始めることの大切さ

 

学生の方でこの記事を見ている方は正直ラッキーだと思います。

 

私も現在ネオモバで株式投資をしていますが、

 

もっと早く初めておけば良かったと何度悔やんだことか・・・。

 

ここまで聞いて、

 

「なんか怪しい詐欺に巻き込まれそう・・・」

 

と思った方は少なからずいると思います。

 

 

これから一つずつ説明していくので騙されたと思って最後まで見てみてください。

 

まずは学生時代に株式投資を始めることの大切さを3点お伝えしておきます。

 

複利の効果を享受

 

「複利」という言葉を聞いたことがある人は恐らくたくさんいると思います。

 

しかし、複利の意味を完璧に理解できている人はそこまで多くないと思います。

 

Wikipediaで「複利」はこのように記載されています。

 

元金によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。
したがって、各期の利子が次第に増加していく。投資や借金などでは、雪だるま式に利子が増えていくことになる。

出典:Wikipedia

 

少し表現が難しいですよね。

 

簡単にいうとこんな感じです。(利回り5%を想定)


100,000円投資する

5,000円利子がつく

その5,000円も追加で投資する

合計105,000円投資したことになる

105,0000円に対する利子がつく

 

 

利子部分の5,000円にも利子がつくイメージですね。

 

上記の計算をもう少し進めてみます。


105,0000円に対する利子5,250円がつく

その5,250円も追加で投資する

合計110,250円投資したことになる

110,250円に対する利子5,512円がつく

 

 

このように雪だるま式で資産が増えていきます。

 

これが複利の効果です。

 

 

ではなぜ、学生から投資を始めると絶大な「複利」の効果を得られるのでしょうか。

 

それは、「複利」と「時間」が密接に関係しています。

 

なぜなら、利子は「時間」に対してつくものだからです。

 

 

銀行預金をイメージしてみてください。

 

ある日通帳を見たら何十円という利子がついていたこと、ありますよね。

 

銀行に預けている残高に対して、預けた期間に応じて利子の金額が決まる仕組みになっています。

 

 

ここまで聞いて勘のいい方はお分かりかと思いますが、

 

学生から投資を始めるメリットは、これから先の有り余る時間を味方につけられることです。

 

雪だるまで例えるなら、


✔若くして投資を始める→雪だるまを転がす期間が長いのでどんどん資産が増えていく

✔年を取ってから投資を始める→雪だるまを転がす期間が短いので資産があまり増えない

 

 

こんな感じですね。

 

20代投資初心者におすすめの投資の始め方【少額から始めるのがポイント】という記事で、複利のメリットを解説したシミュレーションも公開しています。

 

企業の株価を知ることで就職先の選定にもつながる

 

株式投資を始めると、必然的に色々な企業の株価を見たり、業績を見たりする機会が増えます。

 

初めは難しい会計用語もたくさん出てくるので正直さっぱり分からないことの方が多いですが、

 

慣れてくると企業の決算も読めるようになってきます。

 

 

学生時代にこの知識や能力を身につけておくと、正直就活ではかなり有利に進められます。

 

あらかじめ就職しようと思ってた企業の決算書などを確認しておき、

 

この会社は将来性があるか、潰れる心配はないか等様々なことを事前に知ることができます。

 

企業の業績を見ながら就職する会社を選定できると、少なからず周りの就活生よりも有利に就活を進めることができますよね。

 

お金の知識面で周りと差をつけられる

 

これは私が大学生の時に感じたことですが、

 

大学生で税金・年金・投資・資産形成のようなお金の知識がある友達は周りには皆無でした。

 

恐らく私の場合だけではなく、学生でお金の知識が豊富な方は明らかに少数派と言って間違いないでしょう。

 

 

その中で真っ先に投資を始めることができれば一歩リードしたも同然です。

 

社会情勢が常に安定しているとは言えない昨今、将来に備えて資産形成を始めるなら早い方が絶対にいいです。

 

ちなみに、投資の業界は詐欺が多いので必ず儲かるといったウマい話はないと心得ておきましょう。

 

ネオモバをオススメする理由

 

学生時代から株式投資を始めると色々なメリットがあることは分かった。

 

ところで、なぜネオモバなの?

 

答えはたった一つ、

 

「少額から始められるから」

 

です。

 

 

株式投資が怖いと言われる所以は、

 

一気に大金をつぎこんでかなり損をしてしまう人がいるからです。

 

 

学生の大半はアルバイトをして生活費を稼ぐことで精一杯なので、そんな無駄なことをする必要はありません。

 

本格的な投資は社会人になってお給料をたくさんもらってから始めれば良いのです。

 

なので今はその勉強と思って少額から始めることが賢い投資法だと私は確信しています。

 

その少額投資を叶えてくれるのがネオモバです。

 

どの企業の株を買うかにもよりますが、

 

安い企業の株であれば、ワンコイン以下で買えちゃいます。

 

さすがの大学生でも、ワンコインくらいであれば捻出できますよね。

 

ネオモバ以外の証券会社はワンコインでは買えないの?という疑問が飛んできそうなのでお伝えしておきます。

 

 

日本の株は原則、最低100株からしか買えません。

 

つまり1株500円の株を買いたくても、100株の50,000円からしか買えないという訳です。

 

 

これに比べてネオモバのすごいところは、

 

1株から株式が買えることです。

 

上記の例で言えば、500円で買えることになります。

 

 

SBIネオモバイル証券って実際どうなの?メリット・デメリットを徹底解説という記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

 

株の勉強をするくらいなら少額で手を動かすべき

 

ネオモバは学生でも始められるしメリットも多そう。

 

初めてみたいけど株のこと何も分からないから一回本を買って勉強をしてみよう。

 

そんなことを考えた方もいると思います。

 

勉強をすること自体は間違ってません。正しい選択です。

 

でも勉強している間にも時間は刻一刻と過ぎてしまうので

 

実際に手を動かしながら勉強をすることがオススメです。

 

実際にやってみないと分からないことが多いのが株式投資の世界です。

 

 

習うより慣れろの精神で先に手を動かしてみてください。

 

何度も言いますが、初めは必ず少額の方が良いですからね。

 

先に手を動かすべき理由は、株の勉強は必要ない!【初心者が先に手を動かすべき3つの理由】という記事で詳しく解説しています。

 

ネオモバを始めてみよう

 

ここまで記事を読んでくださった方は、恐らく本気で将来の資産形成に悩んでおられる方だと思います。

 

実際に私もネオモバで投資を始めて今では毎月のように配当金を貰っています。

 

詳細はこのブログの他の記事を見ていただければ分かりますが、私からお伝えできることはただ一つ。

 

迷ったらまずはリスクが少ない範囲で行動してみる。

 

これに尽きます。

 

 

もしネオモバで失敗したとしても、失うものは1,000円札とかけた時間くらいなものです。

 

本気で将来の資産形成を悩んでいる方は是非試してみてください。

 

公式サイトはこちらから飛べます→【SBIネオモバイル証券】

ABOUT ME
じぇいりし
じぇいりし
25歳某大手税理士法人勤務。会社勤めしながらブログと投資の三刀流でセミリタイアを目指しています。このブログでは、主に試験勉強法とお金の知識について発信:-)