超々初心者向け!専門用語使わずに税金を解説

青色申告っていったいなに!?

超々初心者向け!専門用語を一切使わない税金の解説 第三回は「青色申告」です。

「個人事業はじめたら青色申告しましょうってよく聞くんだけど・・・」

「青色申告??じゃあ赤色とか黄色もあるの??」

 

こんな方に、「青色申告」を専門用語を使わずに解説します。

 

青色申告は節税の日本代表!?

 

じぇいりしさーーーんっ!

「個人で事業している人は青色申告がお・と・く」ってCMでやってたんやけどあれなんや??

節税の日本代表、「青色申告」のことやな~!

節税の・・・日本代表やて・・・??ワシ、日本代表になら興味あるでぇ!

詳しく教えてーなあんちゃん!

おっちゃん、サッカーの見過ぎやな。(笑)おっけ~い!

まず「青色申告」を簡単に言うと、
「事業で物を売ったり買ったりといった、毎日の取引をきちんと記録してくれたら、税金をお得にしてあげるよ」
っていう制度やで~。

ムムム、ワシも青色やりたい・・・!!!

まあまあ、一つずつ説明していくから、おちついて、ね?

はぁーーーい!(正座)

まず、「青色申告」は毎日の取引をきちんと記録したら、税金がお得になるっていうことをまず頭の中に入れといてね。

あとは、「青色申告」ができるのは、基本的には「確定申告」が必要な個人事業主やフリーランスということも覚えててね。

おっちゃんはサラリーマンだから副業でもしない限りは「青色申告」できないからね。

え、そうなの!?(出鼻をくじかれた感)
でも賢くなるために聞くぞワシは!

えらいっ・・・ちなみに「確定申告」が分からない人は確定申告っていったいなに!?を見てみてね。

 

毎日の取引をきちんと記録するってどういうこと?

 

まずは、「毎日の取引をきちんと記録する」
これについて説明していくでぇ~!

個人で開業している飲食店でたとえてみるで。

飲食店では毎日どんなことをするか分かる??

んー、、お客さんに料理を出したりー、スーパーで食材仕入れたりー、、

ズバリその通り!それが飲食店でいう毎日の取引やな~!

この毎日の取引をちゃんと記録してくださいってことや!

つまり、今日はお客さんにビールを何杯売ったか枝豆を何皿提供したかきちんと記録しとくってことじゃな。

そうそう、、、(って思いっきり居酒屋やんそれ)

せや、記録っていうけど何に記録するんや?写メでもとるんか?

いいところに気づいたな~!取引を記録する専用の用紙があるからそこに記録していくんやで。

※帳簿という。現在はほとんどインターネットや専用のソフトを使って記録されている。

それから、スーパーで食材を仕入れた時なんかは、食材を買った証拠として、レシートも残しておかないとあかんのやで~。

なるほど、領収書お願いします!っていう光景をよく見かけるけど、そういうことやったのじゃな。

 

税金をお得にしてくれる(青色申告のメリット)

 

だんだんわかってきたぞい。

「青色申告」っていうのは、頑張って毎日の取引を記録していったら税金がお得になる制度っていうわけじゃな。

せやけど、いったい税金がどれだけお得になるんじゃ?

たいしてお得にならんのやったら、ワシは毎日取引をつけていくなんて面倒くさくてやってられへんぞ!?

ざーっくりいうと、65万円の○○%分がお得になるよ。

※10万円、55万円の場合もあります。

んもう、あんちゃん、もったいぶらんと何パーセントか教えてえやあ~!

いやいや、もったいぶってるわけじゃなくて、この○○%というのは、人によって違うんよ。

え?どういうことや!?

所得税という税金は、稼げば稼ぐほど税金が高くなるから、○○%という部分も、稼げば稼ぐほど高くなるんやで~。

ん~難しい!!

せやな~ここはちょっと難しいところやけど、「65万円×自分にかかる税率」の分だけ税金がお得になるっておさえておけばOK!

 

青色申告の唯一のデメリット・・・

 

「青色申告」のことはなんとなくわかったけど、なんか夢のような制度やないかこれ?え?

ワシ、うまい話には騙されへんで。デメリットもなんぼかあるやろ??

いいところをついてきたねおっちゃん。

「青色申告」の一番のデメリットは、なんといっても、手間がかかるところかな。

税務署に「わたし青色申告やりたいですーー!」っていう書類を出したり、毎日の取引をコツコツと記録しないといけないというハードルがあるねん。

んーなるほどなーーー、「手間やけどお得」をとるか、「手間はないけどお得もない」か、じゃな。

その通り。やるかやらないかは、あくまで自分が決めるということやね。

 

青色申告には他にもたくさんの特典が・・・?

 

ちなみに、「青色申告」は税金が安くなるだけじゃなくて、他にもたくさんのメリットがあるで~!

むっ、そうなのか!!ワシが聞きたかったのはそれじゃ!教えてくれい!

ざっくりいうとこんな感じ!!! 
・家族に払うお給料を増やして経費を増やす
・赤字がでたら3年間繰り越せる

※翌年以後3年間の間に利益が出た場合、この赤字と利益を相殺して、支払う税金を少なくすることができます。

それぞれ詳しい要件は省略してるけど、これらは紛れもなく、「青色申告」のメリットやで!

※貸倒引当金の設定、減価償却の特例など他にも様々な特典があります。

なるほどじゃなー!少々手間はかかるかもしれへんけど、それに代わるたくさんのメリットがあるっていうことじゃな!

そういうこと!おっちゃんが将来フリーランスになった時にはぜひ「青色申告」してみてな~!

いや、ワシは会社大好き人間やからやらんわい!!(笑)

 

まとめ

「青色申告」について紹介しました。「青色申告」は、基本的には個人事業主やフリーランスなど事業をしている人のための制度ですが、

最近では、サラリーマンが副業でたくさん稼いで、副業の規模が大きくなった場合にも「青色申告」をするケースが増えています。

なので、将来独立を考えている方副業をしている方は、最低限の知識をつけておいて損はない制度です。

それではっ!

ABOUT ME
じぇいりし
じぇいりし
25歳某大手税理士法人勤務。会社勤めしながらブログと投資の三刀流でセミリタイアを目指しています。このブログでは、主に試験勉強法とお金の知識について発信:-)