超々初心者向け!専門用語使わずに税金を解説

確定申告っていったいなに!?

 

超々初心者向け!専門用語を一切使わない税金の解説! 

記念すべき第一回目は「確定申告」です。

 

「確定申告ってよく聞くけど、いったいなにそれ??」

「3月になったらみんなバタバタするけどあれはなんや??」

 

こんな方に向けて、「確定申告」を専門用語を一切使わずに解説します。

 

確定申告・・・名前難しい!いったい何!?

 

「確定申告」ってよく聞くけどいったいなんなんやあれ・・・

よくぞ質問してくれた!その向上心は実にすばらしい!

お!じぇいりしさん!ワシに「確定申告」を誰にでもわかるように説明してくれんか?え?

かしこまりぃーーー!!!
まずはざっくりと一言でまとめるで。

「確定申告」は、1/1から12/31までの1年間で自分が稼いだお金にかかる税金(所得税)を自分で計算するっていう作業やで!!

おーーーーなるほどな。でもそれ自分で計算しないとあかんのか??

そうなんよ。自分で計算して自分でお支払いまでしないとあかんのが「確定申告」

自分で計算せなあかんって、、それ超絶めんどくさいやん!!!

(それが日本の所得税の仕組みやねん・・・)

※・・・自分で計算して自分で支払いをすることを「申告納税方式」といいます。詳しくは別の記事で解説。

 

確定申告って日本国民みんながしてるの?

 

「確定申告」っちゅうのは、自分が稼いだお金にかかる税金を自分で計算することやな。理解できたぞ。

ところでワシはサラリーマンやけど「確定申告」なんてやったことないぞ!アレどないなっとんや??

おっちゃん!素晴らしい!そこに気づけたら一歩成長や!

本当は、日本国民は全員「確定申告」をして、税金を払わないとあかんのやけどそれじゃめんどくさいやろ?

んー確かに。。ワシみたいに税金のコトなんも知らん人やったらどうしてええかわからんもんなー。、

そうそう、おっちゃんみたいに会社勤めしている人は、おっちゃんの代わりに会社が税金の計算をしてくれるっていう仕組みがあるねん。

なんやそれ!あの面倒くさい税金の計算を会社がしてくれるのか!?ほなおっちゃん、会社にお給料払わなあかんか??

いやいや、そこまでしなくて大丈夫。(笑)会社が、雇ってるおっちゃんの税金の計算をする義務があるから安心して大丈夫よ。

※・・・「年末調整」という作業で、会社が代わりに税金の計算をしてくれること。詳しくは別の記事で解説。

 

(・・・安心したぜ)

え・・・ということは会社員じゃなかったら自分で計算しないとあかんってことかいな?

その通り!開業してお店出してる人や、フリーランスは、会社がやってくれへんから自分でせなあかんって訳やな。

なるほどな~、お給料くれる上に、面倒くさい税金の計算をやってくれるなんて、会社ってステキだな~。

ちなみに、社会保険や年金も会社が計算してくれるからね。会社員のメリットの一つやな。

おーーーー。(会社の素晴らしさに言葉が出ない模様)

 

確定申告しないといけない人は?

 

だんだんわかってきたぞー!

ところで、会社員しながら副業しているような人はどうなるんや??

ずばり、月に1万円くらいのちょっとした副業であれば「確定申告」する必要はないけど、

副業で稼ぎすぎたら必要になってくるね。イメージは、年間で20万円以上副業で稼いだらってとこかな。

※厳密には、20万円以上稼いでもOKなケースもありますのでご注意を。

なるほど!ちょっと副業考えてたから参考になったぞ!

他にも、給料を2,000万円超稼いでいる人も「確定申告」が必要やで。

うん、分かった!(ワシはそんな稼いでないから大丈夫に決まっとるやんけ!)

※他にも住宅ローン控除を初めて受ける人や、医療費控除を受ける人なども「確定申告」が必要となります。

 

確定申告ってどういう流れでするの?

 

「確定申告」のことがだんだん分かってきたよ。はぁぁぁーワシも「確定申告」できるくらい稼ぎてぇぇーー!

で話変わるけど、「確定申告」するとしたらどうやってすれば良いのじゃ??

1/1から12/31までに稼いだお金を、翌年の3/15までに、計算して、お支払いするイメージやで。

なるほど、ということは令和2年1/1から12/31までに稼いだお金の計算は、令和3年の3/15までにせなあかんということじゃな!

そういうこと!おっちゃん素晴らしいね。

エヘヘ、エヘヘ(照)

「確定申告」の方法は紙・インターネット・ソフトなどいろいろあるけど、一番手軽なのは、インターネットかな。

インターネットで国税庁のホームページにいくと、画面案内に従うだけで、「確定申告」が完成するんやで〜。

へぇ~便利なものもあるもんやな~世の中には。

 

確定申告をしたらお得になる人も!?

 

これはできれば知っておくと便利やねんけど、「確定申告」しなくてもいいけど、した方がお得な人もいっぱいおるで〜。

なに!もしかしてワシのことか!?おしえてくれい!!

例えばこんな人やな。 

・掛け持ちしていてそれぞれのアルバイト先でお給料から税金がひかれている人

・医療費が年間で10万円を超えた人

他にもたくさんあるけど、この2つは覚えておいて損はないかもね。

オーー! ワシモ カクテイシンコク スル!(医療費年間20万円の人→)

はい、是非してください。お金が返ってくるからね。

 

まとめ

今回は、確定申告って何!?という基礎の基礎から確定申告の対象者やざっくりとした流れをお伝えしました。

「副業解禁」されたこともあってこれからの時代はますます確定申告をしないといけなくなる人が増えてくるので

最低限の知識はつけておいて損はありません!

それではっ!

ABOUT ME
じぇいりし
じぇいりし
25歳某大手税理士法人勤務。会社勤めしながらブログと投資の三刀流でセミリタイアを目指しています。このブログでは、主に試験勉強法とお金の知識について発信:-)